注文住宅で少し後悔

マイホームとして、お風呂というのはとても重要な場所ですね。マイホームの中で、疲れを癒すことができる場所としてお風呂場があります。夏は特にマイホームで一番使う場所となっています。

そしてその家の中で一番使う場所となっていることから、色々なことについて気になることがあります。その一つとして、新築の注文住宅の時にユニットバスにすることにしたのです。それは、以前の家ではタイルのお風呂場だったのでとても寒かったんですね。その点、新築の注文住宅では暖かいユニットバスにかえることができたので助かっています。

家のユニットバスについてはいいと思うものの、ちょっと気になるところもあります。新築の注文住宅として一緒にユニットバスも作ることにしたのですがその開き戸についてちょっと音が大きいことに悩むようになりました。

以前の家では、引き戸だったのですがその後は、折りたたみのドアとなったのでそれを動かすたびにぎしっとした音が気になります。