開放感のあるリビング

マイホームで一番いいなと思う場所として、リビングがあります。リビングは、マイホームで家族が一番くつろぐことができるところですね。そのためインテリアとしても、一番マイホームの中で力をいれている場所です。

その家のリビングは、ちょっと狭いと圧迫感を感じることがあります。特に子供たちが大きくなるとそのことを顕著に感じることになるのです。子供が大きくなることを思って、家つくりをすることが大事ですね。

そこで新築の注文住宅を作る際には、リビングダイニングとして広い部屋を間取りとして作ることにしました。もっと別の部屋を広くしたらいいという意見もありましたが、やっぱり開放感のあるリビングが新築の注文住宅では一番です。

キッチンから見えるリビングダイニングは、新築の注文住宅で作った私の一番のお気に入りです。その場所を見ることにより、ホッとすることができるのです。広い空間というのは、それだけで自分の家にいたいと思えると感じた事でした。